「会社経営お役立ち情報」の記事一覧

仕事のできない社員に対してどのように対応したらよい?〜配置転換はできる?〜

会社経営お役立ち情報

弁護士 池田 味佐 仕事のできない社員に対して、どのように対応したらよいでしょうか。解雇は難しいといっても、配置転換をすることは可能なのか、配置転換をするときの注意点や、判断をする際、取得しておいた方が望ましい資料につい・・・

パワハラ問題で訴えられたら?対応はどうする?弁護士が教える対処法!

会社経営お役立ち情報

弁護士 相川 一ゑ パワーハラスメント(パワハラ)の問題で、部下が加害者として、あるいは会社自身が使用者として訴えられた場合、どのような手順で対応すべきでしょうか。この記事では、パワハラの訴えに関する対処方法について、弁・・・

団体交渉の申し入れを受けた場合の注意点と弁護士に依頼するメリットについて

会社経営お役立ち情報

弁護士 吉田 竜二 労働者との間で労働紛争が発生した場合、労働者が裁判所の手続を利用するのではなく労働組合に加入し団体交渉を申し入れてくるケースがあります。 今回は労働者から団体交渉を申し入れられた場合の注意点や団体交渉・・・

問題社員・モンスター社員の会社への影響、これらに対する指導法、及び、解雇への備えについて

会社経営お役立ち情報

弁護士 村本 拓哉 問題社員やモンスター社員の問題行動に悩み苦しむ経営者の方や社員の方がいらっしゃると思います。切実な悩みとなっていることもありえますので、これらの社員の会社への影響、これらに対する指導法、及び、解雇への・・・

埼玉の弁護士が会社側の労働問題に対応! 労働者からの色々な請求に対する会社の対応について、弁護士が解説!

会社経営お役立ち情報

弁護士 小野塚 直毅 会社は日々様々な労働問題(従業員とのトラブル)を抱えていると思います。そこで本記事では、会社の経営者(使用者)が社員(従業員)とのトラブルにぶち当たった際に、どのように対処・対応していくべきかなどに・・・

ページの先頭へ

  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約
  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約