元従業員が、在職中に知り得た顧客情報や仕入先情報等を利用して、競合他社に就職して業務を行う、又は、自社と競合する事業を立ち上げて、自社を脅かす存在になるという事があります。このような場合に、会社として、元従業員に対して何・・・